【不安解消】ブライダルフェア怖い?/フェアの注意点と安心の解決策

【PR】この記事には広告を含む場合があります
ブライダルフェア怖い

「ブライダルフェアに参加するのが怖い」

「結婚式場の強引な営業の対処方法を知りたい」

「トラブルを防ぐ、オススメな予約方法や調べ方を知りたい」

ブライダルフェアの前に立ちはだかる不安と疑問。

「ブライダルフェアが怖い」と思うカップルにとって、結婚式準備の大きな壁となりがちです。

しかし、この記事を読むことで、そんな不安や疑問は一掃されるでしょう。

結婚式場検索サイト「トキハナ」の利用をはじめ、さまざまな対策を紹介するこの記事は、ブライダルフェアに対する恐怖を打ち消し、心強いサポートとなります。

「ブライダルフェアが怖い」という感情は、未知の経験への不安や式場側の強引な営業への恐れから生まれます。

しかし、「トキハナ」の最低価格保証や厳選された式場の提供、そして見積もり診断や無料サポートなどを活用することで、これらの不安は大きく軽減されます。

カップルが安心して、自分たちにぴったりの式場を見つけられるように、トキハナは多面的なサポートを提供しています。

また実際に強引な営業に遭遇した場合の対処法なども説明します。

DD

結婚式場側にいた私の実体験に基づき、余すことなく解説します

この記事で分かること

  • 結婚式場検索サイト「トキハナ」からの予約でブライダルフェアの不安を払拭できる理由
  • その他のオススメの不安を打ち消す方法
  • 強引な営業の対策方法などブライダルフェアでの注意点
  • 強引な営業に発展してしまう結婚式場の事情

結婚式は人生の大切な節目。

この記事を通じて、カップルはブライダルフェアに対する不安を解消し、結婚式準備のすべてのステップを楽しみながら進めることができるでしょう。

ブライダルフェアを恐れることなく、素晴らしい結婚式の準備を始めましょう。

目次

結婚式場検索サイト「トキハナ」からの予約でブライダルフェアの不安を払拭

トキハナ特徴

トキハナは株式会社リクシィが運営する結婚式場検索サイト。

「花嫁の不安をトキハナツ式場さがし」がコンセプトです。

トキハナからの式場予約は、多くの花嫁が経験した「費用」と「ドレス」の後悔を先まわりして回避する「花ヨメ満足保証」を約束しています。

トキハナを使用することで、以下が期待できます。

  1. 最低価格保証で意思決定のプレッシャーから解放
  2. プロ目線で厳しく選定された式場は強引な営業がない
  3. 見積もり診断&チェックで費用に関する不安を解消
  4. 経験豊富な元プランナーがLINEで無料サポートで判断を後押し
  5. 持ち込み自由の式場数No. 1で結婚式の後悔をゼロに
DD

ブライダルフェアに少しでも不安があるなら、トキハナを使ってみよう

最低価格保証で意思決定のプレッシャーから解放

トキハナが提供する最低価格保証は、ブライダルフェアに参加するカップルが直面する契約意思決定のプレッシャーを大幅に減らしてくれます

結婚式契約即決の圧力軽減

トキハナは式場と独自契約を結び、各特典や割引が全て適用される最低価格保証を無条件で約束し、即決の圧力を緩和しています。

ブライダルフェアでは、式場側から「今日契約すれば〇〇万円割引」「即決特典でドレスプレゼント」など、契約を迫るようなセールストークが行われることが少なくありません。

そのため、新郎新婦は「早く契約しないと損をするのではないか」といったプレッシャーを感じ、契約に踏み切ってしまうことがあります。

この即決の圧力をなくすような工夫を行っているのです。

結婚式費用面での安心感

最低価格保証は、カップルが最適な価格で契約できるという安心感を与えます。

これにより、他の式場との価格比較における不安が減少し、経済的な面での圧力が軽減されます。

結婚式場見学に集中できる

最低価格保証により、価格を気にせずに見学できるというメリットがあります。

例えば、ロケーションサービスの質結婚式場の雰囲気などにより集中することができます。

プロ目線で厳しく選定され掲載されている結婚式場は強引な営業がない

経験豊富な元プランナーによる厳選された結婚式場掲載は、初めてブライダルフェアに参加する花嫁に大きな安心感を提供します。

トキハナのスタッフは、専門知識と経験を活用して、強引な営業や不適切なサービスを行う式場は排除しているのです。

掲載を断っている結婚式場
  • 結婚式場の営業が強め
  • 結婚式契約後に金額が大幅UPしやすい
  • 自分たちのやりたい結婚式を相談しても「規則で出来ません」の一点張り

初めてブライダルフェアに参加するカップルにとって大きな安心材料でしょう。

結果的に、自信を持って、自分たちにとって最適な結婚式場を選ぶことができます。

DD

強めの営業がないと分かると、結婚式場選びが楽しくなります

見積もり診断&チェックで結婚式費用に関する不安を解消

トキハナによる見積もり診断&チェックサービスは、初めてブライダルフェアに参加する花嫁の結婚式費用に関する不安を大幅に解消します。

経験豊富な元プランナーによる見積もりチェックのため、カップルは無駄な支出や予算オーバーを避けることができます。

また式場側も見積もりチェックがあることが前提となるため、過剰なアップセールスや不必要なオプションの提案を自重。

それにより、自分たちの予算に合った最適な選択肢を見つけることが可能になります。

結果として、より満足のいく結婚式準備を実現することができるでしょう。

経験豊富な元プランナーがLINEで無料サポートで結婚式契約の判断を後押し

トキハナが提供する22時まで利用可能なLINE無料サポートは、ブライダルフェアに参加する花嫁を大きくサポートします。

問い合わせの容易さ

LINEを通じたサポートはとても手軽です。

花嫁はスマートフォンからいつでも気軽に質問や相談ができ、フィードバックを受けることができます。

柔軟な営業時間設定

22時までのサポート時間は、多忙なカップルにとって大きなメリットです。

仕事や他の日常活動後でも、気になる点をすぐに質問することができます。

専門的なアドバイス

経験豊富な元プランナーによるサポートは、専門性と信頼性を兼ね備えています。

ブライダルフェアで受けた情報の解釈や判断を相談することで、自信をもった答えをお二人で出すことができるでしょう。

DD

不安に感じたら気軽の相談できるので、とても便利です

持ち込み自由の式場数No. 1で結婚式の後悔をゼロに

トキハナの持ち込み自由の式場掲載No.1の特徴を活用することで、ドレスの持ち込みを希望するカップルが結婚式での後悔を完全に防ぐことができます。

通常の結婚式場は提携ドレスショップや、自社で運営しているドレスショップに限定されます。

この慣習により、以下の花嫁はドレスの選択を諦めるか、高額な持ち込み料を支払う必要があります。

  • 母親からもらったドレスを持ち込みたい
  • 提携外のショップだが、自分の着たいドレスがある
  • 自分の着たいドレスがなかった

トキハナでは、花嫁の想う理想の結婚式を叶えるために、持ち込みを認める式場が豊富に掲載されています。

豊富な持ち込み自由の式場から選択することで、自分らしいスタイルを実現し、コストも抑えられるため、結婚式当日に後悔することがなくなります。

DD

ドレスに限らず、ヘアメイクやフォトグラファーも持ち込み可能です

その他のオススメの不安を打ち消す方法

オススメの予約方法

その他にも、ブライダルフェアへの不安を軽減する対策があります。

結婚式場見学の際に活用してみましょう。

  1. ゼクシィ相談カウンターに相談する
  2. プラコレウェディングを使って予約する
  3. ハナユメを使って予約する
  4. 両親と一緒にブライダルフェアへ行く

ゼクシィ相談カウンターに相談する

ゼクシィ相談カウンターは全国30都道府県に店舗型カウンターと、自宅でのオンライン相談に対応し、全国2400以上の会場と提携。

アドバイザーがお二人の要望を聞いて、結婚式場探しのサポートをしてくれます。

もちろん式場とお二人の間に入り、予約の調整や契約意思の有無などのやり取りを代行

契約後も、相談に乗ってくれるから安心です。

プラコレウェデイングを使って予約する

プラコレウェディングは、ウェディング診断に答えると、オススメの会場のプランが届くという画期的なシステムを兼ね備えた結婚式場検索サイトです。

式場プランナーからプランが届き、チャットで質問もできるので、初めからお二人の予算に合った会場を予約することができます。

またカウンター、オンライン、チャットで相談可能なアドバイザーもお二人をサポートしてくれるので、頼りになります。

DD

金額の不安が見学前から解決しているので、見学に集中できます

ハナユメを使って予約する

結婚式場検索サイトの「ハナユメ」は、店舗、オンライン、電話、LINEでも相談できるハナユメ無料相談デスクを利用することができ、気軽に結婚式の相談をすることができます。

もちろん予約の調整や手配、各種サポートがあるので安心してお任せすることが可能。

さらにハナユメは結婚式の費用が100万円以上おトクになることもある「ハナユメ割」があります。

結婚式場の埋めたい時期を格安で提供するサービスですが、費用の面で不安のあるカップルは検討してみると良いでしょう。

ハナユメ無料相談デスクにお願いして「ハナユメ割」が使える式場を探してもらうといった使い方もできるのでます。

両親と一緒に結婚式場見学へ行く

両親と一緒にブライダルフェアに参加することは、新郎新婦の「ブライダルフェア 怖い」という不安を軽減してくれます。

心理的な安心感

家族の存在は心理的なサポートをもたらし、新郎新婦がブライダルフェアでのプレッシャーを感じることを減らします。

意思決定のサポート

両親の意見は、新郎新婦の意思決定に役立ち、よりバランスの取れた選択につながります。

一緒にブライダルフェアに参加することで両親の経験知識サポートを受けられ、より総合的な視点からの意思決定を可能にします。

DD

ご両親がいると、結婚式場も身構えるので、強めの営業等がしづらくなるのも事実です。どうしても不安な方はご両親に相談してみよう

ブライダルフェアでの注意点

ブライダルフェア注意点

ブライダルフェアに行く際に、気をつけておくべきことを知っておくだけでトラブルを回避することができます。

結局、式場へ行き決断するのは自分たちです。

以下のことに注意しておくとよいでしょう。

  1. 予約は結婚式場検索サイトか結婚式相談カウンターを使う
  2. 事前に二人で意思のすり合わせを行う
  3. プランナーに自分たち思っていることをはっきりと伝える
  4. 結婚式場見学1件目での即決はしない
  5. 結婚式場の強引な営業にあった場合は帰宅する

予約は結婚式場検索サイトか結婚式相談カウンターを使う

結婚式場検索サイトや相談カウンターを利用してブライダルフェアの予約を行うことは、ブライダルフェアを「怖い」と感じているカップルの不安を効果的に軽減します。

結婚式場探しの専門家によるサポート

相談カウンターでは、経験豊富なアドバイザーが個別の相談に応じてくれます。

これにより、花嫁は疑問や不安に対してアドバイスを受けることができます。

相談カウンターでは営業が強めの式場等の情報は持っているので、不安に感じていることは全て話し、見学する式場を絞り込みましょう。

結婚式場の情報の精度

結婚式場検索サイトや相談カウンターは、幅広い式場情報を提供します。

カップルは様々なオプションを比較し、自分たちのニーズに最も適した場所を見つけることができます。

検索サイトでは先輩花嫁の口コミは式場のレビュー等が掲載されており、事前に式場の細かい情報を収集することが可能です。

事前に調べて少しでも不安のある式場は検討から外しましょう。

DD

一人で悩まないで情報を収集することが、トラブル防止になります

事前に二人で意思のすり合わせを行う

ブライダルフェアに参加する前に、お二人で意思のすり合わせを行うことは、抱える不安を軽減し、より効率的で満足のいく結婚式場選びを可能にします。

特に結婚式場はお二人の意見の不一致を見つけると、そこに注力して営業をかけてくるでしょう。

多いのが予算やお料理のグレード、演出の希望といった点。

不一致のまま契約し、打ち合わせを進めると必ず折れた方が我慢できなくなり、新郎新婦間でのトラブルに発展してしまいます。

二人での事前計画と意見の調整は、結婚式準備の成功に不可欠な要素です。

プランナーに自分たち思っていることをはっきりと伝える

ブライダルフェアで自分たちの意見や要望をはっきりと式場に伝えることは、結婚式場探しにおいて、誤解を防ぎ、希望に沿った選択をするために重要です。

プランナーの誤解を防ぐ

はっきりと自分たちの意見を伝えることで、不要なサービスや誤解を生む提案を避けることができます。

特に経験の浅いプランナーが担当につくと、式場側の想いを強く勧めてくるので注意が必要です。

自分たちの優先順位の確認

自分たちが何を最も重視しているのかを明確にすることで、優先順位に基づいた選択が可能になります。

例えば、料理や予算などが該当します。

結婚式場に見学へ行く前にお二人でしっかりと話しておきましょう。

結婚式場見学1件目での即決はしない

結婚式場探しでは、1件目の見学で即決を避けることは、複数を比較検討し、より満足のいくサービスを選択をするために重要です。

複数の結婚式場の比較検討

複数の結婚式式場を下見し比較することで、各式場の特徴やサービス、価格を総合的に評価することができます。

感情的な契約判断の回避

初見での感動やプレッシャーによる即決は、後になって不満や後悔を引き起こす可能性があります。

ショッピングの衝動買いと同じ原理ですが、いったん持ち帰り、ほかと比較検討してからでも遅くはありません

冷静に判断しましょう。

結婚式場との駆け引きに使う

複数の式場を見ることで、より良い条件や特典を提供している式場を見つけることが可能です。

また他社の見積もりを提示することで、大幅な値引きや特典をもらえるチャンスが広がります。

必ず複数の式場を比較検討しましょう。

DD

結婚式は一生の思い出に残りますので、後悔しないように慎重に選びましょう

結婚式場の強引な営業にあった場合は帰宅する

結婚式場探しの際、強引な営業に遭遇した場合は、契約を見送り、帰宅するなどの強い意思を持って臨むことが重要です。

花嫁の意思決定が最も大事なこと

結婚式場の決定は、花嫁の大切な決断です。

お二人の幸せを蔑ろにする強引な営業は、決断を尊重していないと言えます。

花嫁に寄り添ってくれる式場と契約した方がよいでしょう。

契約しない意思をはっきりと伝える

強引な営業をする式場は、契約するまで帰さないなどの古典的な策を講じることがあります。

貴重な時間を無駄にすることになるので、はっきりと契約しない意思を伝え、他の適切な結婚式場を冷静に検討するとよいでしょう。

結婚式への後悔の防止するために必要

強引な営業に屈して決定した場合、後悔を感じることが多いです。

特に強引なクロージングで契約の締結を誘引する式場は、打ち合わせや本番でトラブルを引き起こす可能性が高いです。

後悔しないためにも、自分の意思で契約をしましょう。

DD

いずれも自分たちの意思で決めることが重要です。決して結婚式場の営業に流されては行けません

強引な営業に発展してしまう結婚式場の事情

割引で即決を強要するプランナー

ブライダルフェアを「怖い」と感じる原因として、結婚式場の特殊な事情等が関係する場合があります。

この事情などを知るだけでも、未然にトラブルを防ぐことができるので、しっかりと覚えておきましょう。

結婚式場側の売上獲得への焦り

結婚式場側の売上獲得に対する焦りは、強引な営業戦術へと繋がり、結婚式場を探しているカップルに不安や圧迫感を与えます。

なぜそのようになるかと言うと、結婚式場業界は競争が激しく、各式場は売上の獲得に焦りを感じることがあるからです。

特に経験の浅いプランナーは、言われるがままに強引な営業を仕掛けてくる可能性があります。

強引な営業に遭遇した場合は、遠慮せずに契約を断念するなどの手法を取ることが懸命です。

見学時にそのような営業を仕掛けてくる式場は、打ち合わせでも同じようなアップセールスをしてくる可能性が高いからです。

新人プランナーの教育不足が不安を引き起こす

結婚式場におけるプランナーの教育不足は、カップルにとっての不安や混乱を引き起こし、結婚式の準備過程における満足度を下げる原因となります。

プランナーが十分な研修を受けていない場合、必要な知識やスキルが不足し、満足度の高いサービスを提供することが困難になります。

その結果、カップルの要望に適切に応えることができず、これによりカップルの不信感やストレスが生じてしまうのです。

このような場面に遭遇した場合は以下の対策を行うとよいでしょう。

  • 事前の質問リスト作成
  • セカンドオピニオンの活用
  • 式場の口コミのチェック

質問リストを作成しておくことで聞くことが明確になるので、相手も答えやすい環境が生まれます。

その上、質問に答えられない場合は、他の経験豊富なプランナーにセカンドオピニオンを依頼するとよいでしょう。

またそもそもそういう式場はお断りと言う方は、式場の口コミをしっかりチェックして、予約しないようにするとよいでしょう。

DD

新人プランナーがしっかりと教育されている式場は満足度の高い結婚式を実現してくれます

式場内ルールや決まりが厳しくて自由度が低い

結婚式場の厳しいルールや決まりが、カップルに不安や圧迫感を与えることがあります。

組織を効率よく運営するためには規律が必要です。

しかしながら行き過ぎた式場は、厳格なルールを定め、カップルの希望や個性を反映させる余地を制限。

プランナーの結婚式へ対する提案やカスタマイズに影響を及ぼす可能性があります。

式場選びでは、これらの規定を見学の際に確認し、柔軟に対応してくれる会場を選ぶことが望ましいです。

DD

ブライダルフェア参加時に自分たちの式の希望が叶うかどうか、必ずプランナーに確認しましょう

実は結婚式場としての特徴が乏しい

特徴が乏しい結婚式場は、カップルに対して提案の武器がなく、話術や強引な営業手法に頼ることになってしまいます。

そのため、カップルが「怖い」と感じたり、不安を生じさせる要因となります。

これを避けるために、事前に確認したいポイントを明確にし、自分たちの理想に合った結婚式場のみを見学することが重要です。

「友人が勤めている」などの義理や人情等で訪問、契約してしまうとトラブルに発展してしまう可能性もあるので気をつけましょう。

まとめ

ブライダルフェアが「怖い」という気持ちや不安を払拭するための方法を解説しました。

しっかりと対策をすれば、必要以上に怖がることはありません。

結婚式場検索サイト「トキハナ」を使用するなどして、自分たちが有利な立場で結婚式場を見学しましょう。

DD

第3者に頼るなど、自分たちで抱え込まないことが重要です

  • トキハナの最低価格保証で意思決定のプレッシャーから解放
  • トキハナのプロ目線で厳しく選定された式場は強引な営業がない
  • トキハナの見積もり診断&チェックで費用に関する不安を解消
  • トキハナの経験豊富な元プランナーがLINEで無料サポートで判断を後押し
  • トキハナの持ち込み自由の式場数No. 1で結婚式の後悔をゼロに
  • ゼクシィ相談カウンターに相談する
  • プラコレウェディングを使って予約する
  • ハナユメを使って予約する
  • 両親と一緒にブライダルフェアへ行く
  • 予約は結婚式場検索サイトか相談カウンターを使う
  • 事前に二人で意思のすり合わせを行う
  • プランナーに自分たち思っていることをはっきりと伝える
  • 結婚式場見学1件目での即決はしない
  • 結婚式場の強引な営業にあった場合は帰宅する
  • 事前の質問リスト作成
  • セカンドオピニオンの活用
  • 式場の口コミのチェック

これらのポイントは、ブライダルフェアへの参加をより心地よいものにし、結婚式の準備をスムーズに進める手助けとなります。

結婚式は一生に一度の大切なイベント。

この記事を参考に、不安を乗り越え、理想の結婚式場を見つけましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Q&A

結婚式検索サイト「トキハナ」の最低価格保証は何ですか?

最低価格保証とは、結婚式場検索サイト「トキハナ」で、カップルが式場を予約する際に、最も低い価格で契約できることを保証するものです。

これにより、経済的なプレッシャーが軽減され、他の式場との価格比較における不安が減ります。

また、即決する必要がなく、ゆっくりと他のオプションを検討できるようになります。

結婚式検索サイトや相談カウンターでブライダルフェアに予約する際、どのようなサポートが受けられますか?

多くの結婚式場検索サイトでは、専門家による無料サポートが提供されています。

例えば、LINEでの無料相談や、経験豊富なプランナーによる個別のアドバイスが可能です。

これらのサポートを利用することで、ブライダルフェアでの疑問や懸念点を解消し、自信を持って式場選びができるようになります。

結婚式場の強引な営業に遭遇した場合、どう対応すれば良いですか?

もしブライダルフェアで強引な営業に遭遇した場合、遠慮なくその場を離れることが大切です。

契約については、十分に検討する時間を取るべきで、式場からの圧力に屈する必要はありません。

また、式場選びの際には複数のオプションを検討し、自分たちのペースで決定を下すことが重要です。

目次