【ポイント解説】結婚式場1件目で決める/メリットとデメリット

【PR】この記事には広告を含む場合があります
結婚式場1件目で決める

「結婚式場を1件目で決めていいの?」

「結婚式場を1件目で決めるメリットやデメリットはある?」

「結婚式場を1件目で決めたいけど、オススメの予約方法は?」

このような疑問に答えます。

結婚式場を見学1件目で決めるのは「結婚式場探しにかける時間の短縮」「1件目特典がもらえる」「各式場から営業を受けなくて良い」というメリットがあります。

その反面、「比較検討ができない」「価格交渉が難しい」「結婚式に後悔する可能性がある」といったデメリットもあるので、判断が難しいところです。

DD

どうしても1件目で決めたい場合は「トキハナ」や「プラコレウェディング」といったデメリットを解消してくれる結婚式検索サイトを使うと良いでしょう

さらに優先事項を決めて徹底的に情報収集をすることが成功の鍵です。

この記事で分かること

  • 結婚式場を1件目で決めるメリット
  • 結婚式場を1件目で決めるデメリット
  • 結婚式場を1件目で決める際のポイント
  • 結婚式場を1件目で決める際のオススメの予約方法
  • 結婚式場見学1件目で決める先輩カップルが多い理由

結婚式は人生の一大イベントです。

安易に決断を下していくのはリスクを負うでしょう。

1件目で決めるとしても、メリットやデメリットを把握し、リスクを排除した上で行うべきです。

お二人が1件目で決めるべきか、複数件見学して比較検討するか、この記事を読むことで、手助けになれば幸いです。

この記事は結婚式の契約、割引の保証や、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

結婚式場を1件目で決めるメリット

1件目で決めるメリット

結婚式場を探す際、果たして1件目で決めて良いのか悩むでしょう。

1件目で決めることには、時間の節約特典の獲得営業圧力の回避など複数のメリットがありますが、十分な検討を経ずに決めてしまうと後悔することも。

ここでは、1件目で結婚式場を決めることのメリットと、その際に考慮すべき重要なポイントを解説します。

  1. 結婚式場探しにかける時間短縮
  2. 1件目来館特典がもらえる
  3. 結婚式場から営業を受けず、悩まなくて済む

結婚式場探しにかける時間短縮

結婚式場を1件目で決める最大のメリットは、式場探しにかかる時間を大幅に短縮できることです。

結婚式場探しには通常、複数の会場を訪問し比較することが一般的。

しかし悩んでいると、長い時間がかかり、多くのカップルにとって大きなストレスとなります。

披露宴・ウエディングパーティー会場の検討期間

検討期間

※出典:ゼクシィ結婚トレンド調査2023調べ

1件目で決めることで、この時間を数日、場合によっては数時間に短縮できる可能性があります。

結婚式場を1件目で決めることで時間を節約。

結婚準備の他の重要な側面に集中することができます。

ただし、事前のリサーチと準備が重要であり、自分たちの結婚式への優先順位が明確になっている場合にのみ効果的です。

1件目来館特典がもらえる

結婚式場を1件目で決める主なメリットの一つは、来館特典を受けることができる点です。

結婚式場は集客のために、1件目での契約を後押しする特典を提供。

これらの特典は主に値引きや料理やドレスなどのグレードアップ、映像のプレゼントなどが含まれている場合があります。

1件目来館特典は、式場側にとっての確実な収益と、カップルにとってのコスト削減のチャンスになります。

これらの特典を過度にあてにすることも良くありません。

全体的な結婚式の価値とサービスの品質を考慮することが重要です。

結婚式場から営業を受けず、悩まなくて済む

結婚式場を1件目で決めることのメリットの一つは、連続した営業やプレッシャーを受けずに済む点です。

結婚式場の見学や相談の際には、ウエディングプランナーからの積極的な営業があるでしょう。

来館時に契約しなくても、後から連絡が入ったり、再度の訪問を促されたりします。

1件目で決定することにより、このような状況を避け、重圧を最小限に抑えることができます。

これにより、カップルは他の準備や個人的な時間に集中することができ、結婚準備の全体的なストレスの軽減が可能。

しかし、1件目で決める際には、事前に十分な情報収集が必要で、後悔しない決定をする必要があります。

DD

営業を意識しすぎて十分に検討せずに1件目で決めてしまうのは避けましょう

結婚式場を1件目で決めるデメリット

1件目で決めるデメリット

結婚式場を選ぶ際、1件目で決めるという選択は時間の節約になりますが、後悔するリスクも伴います。

価格交渉の機会が減少し、他の式場との比較検討が難しくなるため、理想的な選択を逃す可能性があるのです。

ここでは1件目で結婚式場を決める際のデメリットと、これらを回避するための検討ポイントを解説します。

  1. 他の結婚式場と比較検討ができない
  2. 結婚式場との価格交渉が難しい
  3. 結婚式に後悔する可能性がある

他の結婚式場と比較検討ができない

結婚式場を1件目で決めるデメリットは、他の式場との比較検討ができない点です。

結婚式場選びは、価格、サービス、ロケーション、雰囲気など多くの価値を比較検討します。

1件目で決めることにより、これらの要素を広範囲に渡って比較する機会を喪失

最適な選択を見逃すリスクがあります。

カップルは満足のいく選択をするために、事前に結婚式場検索サイト等を利用し、時間をかけて慎重に決定することが望ましいです。

結婚式場との価格交渉が難しい

価格交渉の機会が限られることもデメリットとして挙げられます。

結婚式場との価格交渉は、複数の式場を検討することで、より良い条件を引き出すことが可能です。

1件目で決めてしまうと、他の式場の見積もりや条件を参考にすることができず、交渉の余地がありません

例えば、一つの式場のみを見学し即決したカップルは、後に友人が同じ式場でより低いコストで契約していることを知り、価格交渉の重要性を痛感。

このように比較対象がないと、結婚式場の定価での契約になる可能性があります。

結婚式場を1件目で決めることは、時間の節約にはなるものの、価格や条件の面で最適な契約を逃す可能性が高くなります。

より良い取引を得るためには、複数の式場と比較し、価格交渉の機会を持つことが重要。

複数の見積もりを検討し、式場ごとのサービスと価格を比較することで、最適な契約を結ぶことができるでしょう。

DD

1件目即決でも価格交渉は可能ですが、ウエディングプランナー以上の営業技術が必要ですので、オススメできません

結婚式に後悔する可能性がある

1件目で決める最も大きなデメリットは後になって結婚式に後悔する危険性があることです。

結婚式は一生で重要なイベントです。式場選びはその重要な部分を占めます。

1件目で即決することにより、他の可能性を見落とすことになり、契約後になって他の選択肢がより良かったかもしれないと感じる可能性があるのです。

1件目で決めていたカップルが、友人の結婚式に参列。

その式場の方が自分たちの理想により合っていたと感じ、後悔する事例がありました。

対照的に、複数の式場を検討したカップルは、自分たちの理想に合った式場を見つけ、満足のいく結婚式を実現できました。

結婚式場を1件目で決めることは、時間を節約する反面、後になって選択に後悔するリスクがあります。

複数の結婚式場を検討することにより、自分たちのニーズに最適な式場を見つけることができ、結婚式に関する満足度を高めることができます。

したがって1件目で決める際は、慎重な検討と比較が重要です。

結婚式場を1件目で決める際のポイント

1件目で決めるポイント

結婚式場を見学1件目で決めることは、時間と労力の節約につながりますが、慎重な検討が必要です。

ここでは、1件目で結婚式場を決める際の重要なポイントを詳しく解説。

まず、事前に結婚式の優先事項を明確に定め、自分たちにとって最適な式場選びを行いましょう。

次に、結婚式検索サイトやSNSを活用し、情報収集を徹底

予算を明確にし、費用シミュレーションを行うことで、予期せぬコスト増を防ぎます。

これらのステップを踏むことで、1件目での結婚式場決定が、後悔なく成功するための鍵となります。

細かく説明していきましょう。

  1. 結婚式の優先事項を事前に決めておく
  2. 結婚式検索サイト等を使って情報収集を徹底する
  3. 予算感を把握し、費用シュミレーションを行う

結婚式の優先事項を事前に決めておく

結婚式場を1件目で決める際には、事前に結婚式の優先事項を明確に定めておくことが非常に重要です。

優先順位が明確でないと、後の後悔の原因となるでしょう。

例えば、料理の美味しさ、ドレスなど優先事項を事前に決定しておくことで、結婚式に対する自分たちの重視ポイントを絞り込むことができ、意思決定が容易になります。

  • 予算
  • 挙式スタイル
  • 料理
  • ドレス
  • 会場の雰囲気
  • アクセス

1件目での結婚式場決定は、事前の計画と準備が鍵となります。

優先事項を明確に定めることで、自分たちにとって理想の式場を選択。

満足のいく結婚式の計画を立てることができます。

重要な要素を事前にリストアップし、それに基づいて式場選びを進めることが必要です。

結婚式検索サイト等を使って情報収集を徹底する

1件目で結婚式場を決める際には、結婚式検索サイトや他の情報源を活用して徹底的な情報収集を行うことが非常に重要。

結婚式場選びは、料理やドレスといった多くの要素を考慮する必要があります。

その中で事前の情報収集は結婚式場決定において、重要な役割を果たします。

特に、結婚式場の口コミ、価格、サービスの詳細、ロケーションに関する情報は、検索サイトやSNSなどから得ることが可能です。

結婚式検索サイトやSNSを活用することで、カップルは自分たちのニーズに合った式場を効率的に見つけることができ、より満足のいく結婚式の計画を立てることが可能になるでしょう。

DD

SNSは結婚式場の公式アカウントではなく、先輩花嫁のアカウントを見るようにしましょう。式場の発信は広告と一緒で、良いことしか書いてありません

予算感を把握し、結婚式の費用シュミレーションを行う

1件目で即決する場合は、予算を明確にし、事前に費用シミュレーションを行いましょう。

結婚式場の選びにおけるコストの把握は後悔を避ける上で不可欠

多くの式場では、基本料金の他にも様々な追加オプションやサービスがあり、これらが最終的な費用に大きく影響を与えるため、事前の費用シミュレーションが重要になります。

例えば、契約の際は安いと思っていたプランも、必要最低限のものしか組み込まれておらず。

契約後、打ち合わせを進めると、グレードアップで費用がかさみ、最終的には費用が高くなることがあります。

結婚式場のアップセール戦略にハマり、こうなると格安プランも意味のないものになってしまいます。

このようなことを避けるためにも、1件目で結婚式場を決める際には、予算の設定と費用シミュレーションを行うことが重要。

比較検討する式場がないので事前にしっかりと練る必要があります。

これにより、予期せぬコストに直面するリスクを減らし、結婚式の計画をスムーズに進めることができます。

カップルは、事前に詳細な費用計画を立て、それに基づいて式場選びを行うことが望ましいです。

結婚式場を1件目で決める際のオススメの予約方法

オススメの予約方法

不安だけど、見学は1件だけで決めたい。

そう思っているカップルのために、不安や疑問を解決してくれる結婚式場検索サイトを紹介します。

  1. トキハナ
  2. プラコレウェディング
  3. ゼクシィ

費用、結婚式場の営業に不安があるなら「トキハナ」

トキハナ1件目

株式会社リクシィが運営する結婚式場探しサイトのトキハナは、「花嫁の不安をトキハナツ式場探し」がコンセプト。

結婚式での「費用での後悔」を先回りして解決してくれる「花ヨメ満足保証付」サービスです。

以下の3点でカップルの不安を取り除いてくれます。

  1. 結婚式場と独自契約!最低価格保証
  2. 予算に合わせて探せる!見積もりが分かる式場探し
  3. 元ウエディングプランナーが厳選した掲載式場
DD

ドレス持ち込みOKの式場を多数掲載しているサイトですので、持ち込みがしたいカップルもぜひ利用してください

結婚式場と独自契約!最低価格保証

最低保証価格とは、各特典や割引が全て適用される価格のことです。

結婚式場がその場での即決を条件に出してくる特典等が、後日契約でも適用されることを保証してくれます。

これにより、花嫁は十分に考える時間を与えられますし、式場からの強い営業も避けられます。

お店からの営業が苦手な方や、費用面では絶対後悔したくないと考えているカップルに適したサービスです。

予算に合わせて探せる!見積もりが分かる式場探し

質問に答えるだけで「見積もり」「式場提案」が届く画期的なサービスです。

LINEでお友達登録して、WEB診断に答えるだけでトキハナに在籍する元ウエディングプランナーがお二人にぴったりの式場を提案してくれます。

もちろん見積もりは、最低保証価格で、即決不要

気に入った見積もりの結婚式場だけ訪問すればいいので、費用の不安はありません。

訪問前から金額が分かって、とても安心です。

元ウエディングプランナーが厳選した掲載式場

トキハナはどの結婚式場でも掲載されているわけではありません。

元ウエディングプランナーのトキハナスタッフの厳しい審査があります。

営業が強め契約後に金額が大幅に上がる「規則でできません」の返答をしてくる式場は掲載されていません。

掲載数が少なくても、ユーザーファーストの式場のみの掲載となっているので、どこを選んでも安心。

余計なことは気にせずに、結婚式場探しに集中できます。

結婚式場のプランナーからプランが届く!プラコレウェディング

プラコレウェディング1件目

冒険社プラコレが運営するウエディングサイトのプラコレウェディング。

ウェディング診断に答えるだけで、結婚式場のプランナーから直接プランが届くという驚きの機能を備えてます。

チャットを使って直接プランナーに質問も可能

自分たちの予算や希望に合ったプランの式場だけを見学すればOKです。

しかもプラコレウェディングは審査10項目で85点以上を記録した式場に認定バッジを付与。

高評価の式場が一目で分かる仕組みになっています。

プラコレウェディング審査10項目

結婚式場を見学するお二人も安心して予約できます。

DD

ウェディングアドバイザーにも相談することができます。
無料でオンラインも可能ですので、ぜひ利用しましょう

安定感あり!結婚式のことならゼクシィ

ゼクシィ1件目

株式会社リクルートが運営する言わずと知れたゼクシィ。

検索サイトだけではなく、雑誌に相談カウンター、保険まで。

ありとあらゆる結婚式サービスを行っています。

全国47都道府県の主要結婚式場、約2,000件を掲載しており、基本情報から、式場写真、ムービー、フェア、プラン、口コミ、体験者レポート等、式場決定に必要な情報が網羅されています。

雑誌を読んで雰囲気をつかみ、サイトで比較検討しながら熟考。

相談カウンターでリアルな情報をゲットして、予約も代行してもらう。

安心な結婚式場探しを考えているカップルにオススメです。

DD

知名度抜群。
迷ったらゼクシィを使うのが手堅いです

結婚式場見学1件目で決める先輩カップルが多い

1件目で決める先輩カップル

結婚式場を選ぶ一大イベント。

多くのカップルが1件目の結婚式場見学で決断してしまう理由があります。

賢い選択をするためのヒントを得るために、知っておいて損はありません

以下の要素が、カップルの決断に影響を与えます。

実施した会場は何件目に訪問したか

実施した会場が何件目に訪問

※出典:ゼクシィ結婚トレンド調査2023調べ

  1. 初めての結婚式場見学は魅力的に見える
  2. 目の前の特典が惜しくなる
  3. 結婚式場が1件目で決めるように誘導する

初めての結婚式場見学は魅力的に見える

多くのカップルが結婚式場の1件目で決める傾向があり、これは初めての見学が特に魅力的に映るためです。

結婚式場の初見学は、カップルにとって新鮮で感動的な体験。

その美しさや雰囲気に魅了されることが多く、特典などのサービスがあると、他の式場を検討する前に決断を下すことがあります。

初めての結婚式場見学は、カップルにとって非常に特別な体験であり、すぐに決定してしまうことがあります。

カップルは、初めての印象に惑わされないよう、後悔のない決定を行うことが望ましいです。

目の前の特典が惜しくなる

多くのカップルが1件目の結婚式場見学で決定する理由の一つは、その場で提供される「特典を逃したくないという」心理が働くためです。

結婚式場の多くは、見学当日に限った特典や割引を提供しており、これが即決を促す要因となります。

特に、予算に上限があるカップルにとって、当日限りの割引や追加サービスは非常に魅力的でしょう。

しかし、複数の式場を検討し、他の式場の見積もりを持ち込むことでさらなる値引きを勝ち取れる可能性があります。

どちらがお二人にとって最良な選択か、しっかりと考えて決断する必要があります。

結婚式場が1件目で決めるように誘導する

多くの結婚式場は、今、この場で決断を下すよう積極的に誘導します。

結婚式場はビジネスです。

できるだけ早く契約を確保することを目指しています

式場は来館したカップルに対して、特典や割引、限定オファーなどを提示。

その日のうちに契約を促します。

このような方法は、カップルにとって非常に魅力的に映り、他の選択肢を検討する前に即決してしまいます。

しかし、これらの誘惑にとらわれず、冷静に他のオプションも検討することが重要

最適な結婚式場選びのためには、「今決断するか」、「複数の場所を比較するか」、素早く総合的な判断を下すことが望ましいです。

DD

1件目で決めてしまうのはやはり特典によるものが多いです。
「今決めてくれたら・・・」というウエディングプランナーのクロージングはやはり気になってしまいます。
お金は気にせず、本当に気に入っているのかという点から考えてみると良いでしょう

まとめ

結婚式場を1件目で決める場合のメリットやデメリット、ポイントを解説しました。

リスクを排除する予約方法も加えましたので、1件目で決めたいカップルも安心して結婚式場探しをできるのではないでしょうか。

  • 1件目で決めると、結婚式場探しにかける時間短縮になる
  • 1件目来館特典がもらえる
  • 1件目で決めると、結婚式場から営業を受けず、悩まなくて済む
  • 1件目で決めると、他の結婚式場と比較検討ができない
  • 結婚式場との価格交渉が難しい
  • 結婚式に後悔する可能性がある
  • 1件目で決める場合は、結婚式の優先事項を事前に決めておく
  • 1件目で決める場合は、結婚式検索サイト等を使って情報収集を徹底する
  • 1件目で決める場合は、予算感を把握し、費用シュミレーションを行う
  • 費用、結婚式場の営業に不安があるなら「トキハナ」で予約しよう
  • 結婚式場のプランナーからプランが届く!プラコレウェディングが便利
  • 安定感あり!結婚式のことならゼクシィ
  • 初めての結婚式場見学は魅力的に見えるから1件目で決めてしまう
  • 目の前の特典が惜しくなるから1件目で決めてしまう
  • 結婚式場が1件目で決めるように誘導する

1件目で結婚式場を決める場合は、「花嫁の不安をトキハナツ式場探し」がコンセプトの結婚式場検索サイト「トキハナ」で予約するのがオススメです。

結婚式での「費用での後悔」を先回りして解決してくれる「花ヨメ満足保証付」サービスです

結婚式は人生の一大イベント。

妥協することなく、周囲に流されることなく、お二人に合ったやり方で探しましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Q&A

結婚式場を1件目で決める際、何を最も重視すべきですか?

結婚式場を1件目で決める際には、まず結婚式の優先事項を明確に定めることが重要です。

予算、挙式スタイル、料理、ドレスの種類、会場の雰囲気、アクセスなど、自分たちにとって最も重要な要素を事前にリストアップ。

それに基づいて式場選びを行うべきです。

結婚式場を1件目で決めるメリットは何ですか?

1件目で結婚式場を決める最大のメリットは、時間の節約です。

複数の会場を比較検討する必要がなくなり、結婚式の他の準備に集中できます。

また、多くの式場では1件目での契約を後押しする特典を提供しているため、価格面でのメリットも期待できます。

さらに、式場からの連続した営業やプレッシャーを受けることなく、ストレスを減らすことができます。

結婚式場を1件目で決めるデメリットはどのように回避できますか?

1件目での決定に伴うデメリットを回避するためには、事前の情報収集と準備が非常に重要です。

結婚式検索サイトやSNSを利用して、式場に関する詳細な情報を集め、口コミや体験談を確認しましょう。また、予算の把握と費用シミュレーションを行い、予期せぬコストの増加を避けることが重要です。

これらの準備により、1件目での決定でも、後悔の少ない選択が可能になります。

目次